下田まち遺産連携会議 Shimoda small town heritage



活動報告―「1218修復実験・南豆製氷」

2006年12月18日、南豆製氷にて23日からの修復作業に向けた準備が
行われました。17日の作業で貯氷庫(D棟)の冷蔵室(DE1)に陥没した
天井と外れた梁を支えるための仮の支柱を6本設置しました。18日は床に
本支柱6本を固定するための穴を開けました。

「1216・1217修復実験」については
「活動報告」カテゴリの以前の投稿をご覧ください。

下田まち遺産大学II「修復社会実験については
「広報」、「参加者募集」カテゴリをご覧ください。

     12月18日月曜日(晴れ)
       作業後のDE1入り口から足場の組まれた室内を望む
c0079600_2155886.jpg

       住吉稲荷側に開けられた3つの穴
c0079600_217584.jpg

       住吉稲荷側に開けられた穴
c0079600_2172516.jpg

       通路側に開けられた穴
c0079600_2174959.jpg

       通路側に開けられた穴
c0079600_2181240.jpg

       DE1室内の状態
c0079600_2183894.jpg

(hanami)
[PR]
by machinotakara | 2006-12-18 23:00 | 活動報告
<< 活動報告―「1220修復実験・... 活動報告―「1217修復実験・... >>


伊豆下田のまち遺産を未来に活かすためのサイトです
カテゴリ
全体
更新情報
広報
次回会合
参加者募集
活動報告
画像
下田のまち遺産
下田まち遺産連携会議
リンク
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧